茅場町,日本橋,八丁堀(東京都中央区)の交通事故,相続の弁護士相談

刑事事件-実例

  • HOME »
  • 刑事事件-実例

Jisseki


・自動車運転過失傷害被疑事件(当時)について,自動車運転者側として受任した。「自動車とぶつ
 かって骨折した」旨主張する相手方歩行者の供述について,客観的状況との矛盾を指摘するなど,
 検察側と交渉した。その結果,不起訴処分(嫌疑不十分)を得ることができた。

・自動車運転過失傷害被疑事件(当時)について,自動車運転者側として受任した。
 被害者(バイク運転者)に重い後遺障害が発生する重傷事案だったが,被害者側の事情を説明し,
 また情状証人も出頭させた。その結果,執行 猶予判決を得ることができた。

・数件の住居侵入窃盗被疑・被告事件について,被害者,被害店舗全てと示談を成立させ,情状証人
 も得た。その結果,執行猶予 判決を得ることができた。

・住居侵入被疑事件について,逮捕当日から接見を開始・受任し,迅速に被害者側と示談を成立させ
 た。その結果,勾留5日目で 釈放させ(勾留期間は通常10日間~20日間),起訴猶予処分を得る
 ことができた。

・傷害事件(外国人)について,被害者(外国人)と示談を成立させ,被害者自身からの嘆願書も得た。
 その結果,勾留10日満 期で釈放させ,起訴猶予処分を得ることができた。

・計6件の窃盗保護事件(少年事件)について,連絡がついたほとんどの被害者と示談を成立させた。
 その結果,保護観察処分を 得ることができた。

交通事故
後見
相続・遺言
刑事事件
顧問業務
PAGETOP
Copyright © 吉原法律事務所 All Rights Reserved.